@okj_webmagazine face book twitter
close
open

OK!J 限定記事
OK!J 限定記事

前の記事
次の記事

ジョー・ウィックス:「父親業の方が仕事より重労働!」
2020年“ブッチギリの成功”を手に入れたボディー・コーチのジョー・ウィックスが語る、妻ロージーとの二人三脚の秘密!

limited 2020.06.30

OKJ.Joe Wicks.1.1.jpg
妻ロージーとの二人三脚の秘密について、2020年“ブッチギリの成功”を手に入れたボディー・コーチのジョー・ウィックスが語る。


「2人の子供たちの父親業は仕事より大変」と語るのは、今年の7月で2歳になる娘インディー(Indie)と、生後5ヶ月の息子マーリー(Marley)の2人の父親で、今国民的な人気を集めているPE teacher(体育教師)のジョー・ウィックス(Joe Wicks)!

ちなみに、ロックダウンの最中、毎日のようにイギリス中の国民を惹きつけたHIIT (High-intensity interval training:高強度インターバルトレーニング) workoutsはジョー(33歳)のコーチングによるオンライン・ワークアウトである。
そして「妻、ロージー(Rosie:29歳)の助けがなければ仕事と父親業の両立はできなかった。」と語るジョーは、次のようなコメントを付け加えている。
「実際の経験を通して、子育ては仕事とは比べ物にならないくらい、心身ともに疲れる仕事だと分かったよ。だから、その重労働をこなしているロージーに改めて尊敬の念を抱いたね。」

さらに『ザ・ヴァーチャル・ベビー・ショー(The Virtual Baby Show)』出演の際、次のように語るジョー!
「僕ができるときは、妻と共同で子育ての時間を分け合うようにしているんだ。でも、これが簡単そうにみえて、そうではないんだ。1人で2日間ずっと父親業を務めていると結構大変なことが多くて!
でも、2人でよく話し合って、交代制で子育てを分担する努力をしながら何とか乗り切っているよ。
何よりも大切なのは、お互いを尊重し合い、ありがたみを忘れて、やってくれて当然という気持ちを持たないようにすることだと思うんだ。」

OKJ.Joe Wicks.1.2.jpg


彼のデイリー・ワークアウトはNHS(National Health Service:国民保健サービス)チャリティー健康支援として、合計約2710万円(£200k)以上の基金を集め、社会への貢献を果たしている。
またイギリス国内だけでも、3,500万部の料理本を売るジョーは自らの商品価値について、20億円(£15million)を下らないと公言してはばからない。

しかし、現在は父親業が優先事項と語るジョーは「父親になるって本当に素晴らしいことだと思うよ。妻が妊娠中は、いつもギターを弾いてお腹の子供に聴かせていたんだ。2人の子供を育てるということは、おむつの交換も、子供の泣き声も全て2人分でとても重労働! でもその分、2倍の楽しみと愛があるということだからね。
それに、ラッキーなことに、僕は仕事柄自宅にいることも多いし、子供たちと一緒に過ごす時間以上に楽しいことはないと思っているんだ。」

さらに自分の子育てに関して、両親の過ちから学んだと語るジョーは次のようなコメントを残している。
「僕は、小さい頃からとても混乱した家庭環境の中で育っているんだ。だから自分の子供たちには自分と同じような経験はしてほしくないし、忍耐強く寛容に接するよう心掛けているつもり!」

ジョーは、自身の幼少時を振り返り、自身の幼少期の経験を次のように語っている。
「父親はヘロイン中毒だったんだ。そして、両親はいつも乱暴な言葉遣いで僕を怒鳴りつけるし、とにかく、最悪な家庭環境だった! だから僕は自分の子供たちに辛い思いをさせるような父親にはならないと心に誓って、新しいことに取り組むように努力してきたんだ。
でも、どんな親でも同じだと思うけれど、親はいつも“忍耐強さ”を試されているのだと思うよ。だって運転中の車の中や機内、それに自宅のキッチンで泣き叫ぶ子供の声を聞かなければならないのは本当に大変だし、それこそイライラして切れそうになるのは当たり前のことだと思うよ。それに、まだ言葉を知らない彼らとは話し合うことすらできないわけだからね! とにかく、一番大切なことは“大きく一息ついて、落ち着いて子供と接すること”だと思っているんだ。」

OKJ.Joe Wicks.1.3.jpg
娘インディーを抱っこするジョー。


インディーとは生後数ヶ月で父子のスキンシップを築くことができたジョーだが、マーリーは予定日より3週間早く未熟児として生まれたため、さまざまな困難があったと語るジョーはその当時のことを振り返り、次のようにコメントしている。
「彼はほとんど視力がない状態で生まれてきて、生後約3ヶ月目にやっと物を見ることができるようになったんだ。それに胃食道逆流症(胃から食道へ液体が逆に流れる症状)を患っていて、夜泣きが激しく、常に1人にしておくことができない状況で、彼と父子のスキンシップを築くのにはかなりの時間が掛かり、とても苦労したんだ。でも、今は完全に落ち着いてた状態で、ホットしているんだ。」

また、ロックダウンの最中、YouTubeチャンネルを通して紹介されたThe Body Coachでは、見事約245万人の登録者を獲得したジョーだが、彼自身いつも“元気満々で、やる気に満ち溢れているわけではない”ことを認めている。
「2人の子育てを通して最初に体で学んだことは、毎朝同じモチベーションを抱えて起き上がろうとしても、それは難しいということ!
多分通常の自分の50~60%の稼働率しかないかもしれない。それよりも “やる気を起こして、何かを成し遂げようとする心意気”が一番大切なのだと思っているんだ。」

Words © Josie Copson / OK! MAGAZINE
Photos © Wenn


END.
CATEGORYから記事を読む