@okj_webmagazine face book twitter
close
open

OK!J 限定記事
OK!J 限定記事

前の記事
次の記事

ジュリア・ロバーツ:「ヌードシーンを演じる作品は引き受けないことにしているの!」
自分の強い信念を守り通すジュリア・ロバーツには、その知名度と素晴らしい笑顔に優る何かがある!

limited 2020.03.31

OKJ.Julia Roberts.1.1_0.jpg
自分の強い信念を守り通すジュリア・ロバーツには、その知名度と素晴らしい笑顔に優る何かがある!


クラシックなロマンティック・コメディー映画『プリティ・ウーマン』(原題: Pretty Woman)を見て、ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)に恋をしてから既に約30年近い年月が流れようとしている。
プレイボーイ、エドワード(Edward)役を演じるリチャード・ギア(Richard Gere)との共演で“汚れなき娼婦”ヴィヴィアン(Vivian)の役を見事に演じ切り、若干21歳でゴールデングローブ賞受賞の栄誉に輝いたジュリア!

そして、『プリティ・ウーマン』記念日を祝って、ロデオドライブ(Rodeo Drive)の賑やかなショッピング街やジュリアの間抜けでユーモアあふれるシーンを彷彿とさせる『プリティ・ウーマン』のミュージカル版が、ミュージカルのメッカ、ロンドン ウェストエンドで開演。(現在(2020年3月20日現在)、劇場は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により閉鎖されています。ショーは2020年6月1日分から予約を受け付けています。)

いつも控えめなナチュラルビューティーに輝く、約175センチ(5フィート 9インチ)という長身のジュリアは「私は女性にしては背が高過ぎると思うの。」と自らのコンプレックスを語り、さらにボトックス美容治療についても包み隠さず、自身の体験を次のように語ってくれた。
「2ヶ月間くらい筋肉が硬直したように驚いたような表情が続いて、もちろん、人それぞれの選択だとは思うけれど、ボトックスのリフトアップは私には向いていないとつくづく思ったわ。」

ジュリアの率直でちょっと生意気かと思われるような口調は“金ぴかな街、ハリウッド”の中ではかえって新鮮らしく、彼女の貴重な存在感と変わらぬ人気はそのようなところからきているのかもしれない。
そして、2001年、『エリン・ブロコビッチ』(原題: Erin Brockovich)で見事アカデミー主演女優賞を手にしたジュリアは、その栄光を大げさに称えられることにどこか抵抗を感じていたという。
ジュリアいわく「もちろん、それは栄誉で素晴らしいことだと思うけれど、でも私にとっては“ただ単にそのとき起きた一瞬の出来事”という捉え方しかできない一面もあるの。」

それ以降も『ベスト・フレンズ・ウェディング』(原題: My Best Friend's Wedding)、『オーシャンズ11』(原題: Ocean's Eleven)、『食べて、祈って、恋をして』(原題: Eat Pray Love)、『愛がこわれるとき』(原題: Sleeping with the Enemy)など数々の作品を通してジュリアのファンは増え続けている。

しかし、ちょっとおっちょこちょいで、どこかうわの空のような物腰と語り口の裏で、実はシャープなビジネスレディーであり、姪にあたる女優のエマ・ロバーツ(Emma Roberts)の素晴らしいロールモデルでもあるジュリア!

OKJ.Julia Roberts.1.2_0.jpg


ちなみに、現在52歳になるジュリアの出演料は『エリン・ブロコビッチ』で約21億円(£15.3 million)、さらに2003年に出演した『モナリザ・スマイル』(原題: Mona Lisa Smile)では約27億円(£19.2 million)と破格の金額で、これはハリウッド業界でも例外の事実と言われている。
また、映画の中でのヌードシーンは絶対にお断りと言い切るジュリアはその理由について「私は映画の中でヌードシーンは一切披露しないことにしているの。ドレスを身に着けて演技をするのが女優の仕事で、ドレスを脱ぐというのは、例えばドキュメンタリー作品、つまり実際に起きた事件などの記録映画の中でしかありえないと思っているから。」

その間、2016年カンヌで開催された『マネーモンスター』(原題: Money Monster)のプレミア会場で、ヒールを脱ぎ捨てて、素足で登場したジュリア! それは、その前の年のフラットシューズはご法度という取り決めに対して、他の女優たちを代表した抵抗運動だったという。

一方、数多くの恋愛遍歴を繰り返した“恋多き20代”を経た後、2001年、『ザ・メキシカン』(原題: The Mexican)で、カメラマン、ダニー・モダー(Danny Moder)と巡り合い、その翌年の2002年に密かに式を挙げたジュリアは、まさに自身の運命を変えた出来事について次のように語っている。
「今振り返ってみると、私は彼と結婚するために生まれてきたのだと実感するような“運命の出会い”だったの。そして彼との結婚を通して、私は女性としてだけではなく、人間として成長させてもらったと思っているわ。」

現在15歳になる双子のヘーゼル(Hazel:娘)とフィン(Phinnaeus:息子)、そして12歳になるヘンリー(Henry)の3人の子宝に恵まれ、幸せな家庭生活を送る2人!
そして自身の私生活についてジュリアは穏やかな表情で次のように語っている。
「子供たちには、私の仕事には関係なく、普通の生活を送ってほしいと思っているの。家族に囲まれた毎日、居心地の良い家、仕事や素晴らしい友人に恵まれた生活を享受できる今の自分を心から幸せだと思っているわ。」

OKJ.Julia Roberts.1.3.jpg


ジュリアの恋愛遍歴

1988~1990  リーアム・ニーソン(Liam Neeson)
『原題:サティスファクション』(Satisfaction)で共演した後、自分より16歳年上のリーアム(当時35歳)と同棲生活を始めた当時19歳のジュリア。

1990~1991 キーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)
『フラットライナーズ』(原題:Flatliners)の共演者、キーファーと婚約するが、不倫の噂がもとで、ウェディングの数日前に挙式をキャンセルしたジュリア。

1991~1992 ジェイソン・パトリック(Jason Patric)
『スリーパーズ』(原題:Sleepers)のスター、ジェイソンとはまさにお似合いのカップルのように見えたが、残念ながら1年で別れることに!

1993~1995 ライル・ラヴェット(Lyle Lovett)
カントリー・シンガー、ライルと『ザ・プレイヤー』(原題: The Player)の撮影現場で会った後、めくるめくようなロマンスの末に結婚することに! 素足のウェディングとして衆目を集める。

1998~2001 ベンジャミン・ブラット(Benjamin Bratt)
『エリン・ブロコビッチ』のプレミア・レッドカーペットに2人揃って登場した『ロー&オーダー』(原題: Law & Order)のスター、ベンジャミンとジュリア。

REPORT BY MICHELLE GARNETT
PHOTOS © Avalon / WENN
PHOTO © WENN.com


END.
CATEGORYから記事を読む