face book twitter
close
open

OK!J 限定記事
OK!J 限定記事

前の記事
次の記事

OK! INTERVIEW☆アイラ・フィッシャー: “私にとっては主人が一番のお気に入り共演者なの”(後編)
OK! インタビューの中で語る“自身の最新著書発行”、“今夢中なイギリスのTVショー”、“自身が夢に見る役柄”、“スクリーン上での最悪のキスシーン”等々。

limited 2017.12.14

OKJ.Isla Fisher.2.1.jpg
アイラ・フィッシャー(Isla Fisher)がOK! インタビューの中で語る“自身の最新著書発行”、“今夢中なイギリスのTVショー”、“自身が夢に見る役柄”、“スクリーン上での最悪のキスシーン”等々。


━━女優、作家、母親としての3役をこなす秘訣は何だと思いますか?

それが、「全ての役割をうまくこなす為の極秘情報を皆さんにお伝えしたい」のはやまやまだけれど、とにかく無我夢中で毎日をこなしていると言った感じで、特にこれと言ったアドバイスは全くないの! 強いて言えば完璧を求めない事! だってそうでもしないと、楽しむ事を忘れて仕事を苦痛に感じてしまうと思うわ。そして、それこそが将に今回私が書いた本の「原題:マージ・イン・チャージ(Marge In Charge)」が伝えたいメッセージなの!


━━次の映画出演では、どんな役柄を演じたいと思っているのでしょうか?

身長の問題さえなければ「ミス・トランチブル・イン・マチルダ(Miss Trunchbull in Matilda)」に出演してみたいと思っているの。実はね、私の身長にピッタリの「プリンス(Prince)」役を長年ねらっている所なのよ!

OKJ.Isla Fisher.2.2.jpg
写真左:アイラ・フィッシャーのご主人でもありコメディアンとして活躍する、サシャ・バロン・コーエン(Sacha Baron Cohen)。


━━今までの映画出演の中で手にした最大の特技があるとすれば、それは何ですか?

『グランド・イリュージョン』(原題:Now You See Me)の撮影中に学んだ手品は最高だったわ。撮影の最後の頃は、プレイ中にカードを袖の中に隠すテクニックを身に着ける事が出来たのよ。


━━今まで素晴らしい人たちと共演していらっしゃいますが、中でもお気に入りの共演者の名前を挙げて頂けますか?

私の一番お気に入りの共演者は主人のサシャ! でも、一番印象に残る人は、映画『ホット・ロッド/ めざせ! 不死身のスタントマン』(原題: Hot Rod)で共演したイアン・マクシェーン(Ian McShane)だと思うわ。彼は最高に面白い人よ!

OKJ.Isla Fisher.2.3.jpg


━━映画『Mr.&Mrs. スパイ』(原題: Keeping Up with the Joneses)でガル・ガドット(Gal Gadot)とのキスシーンがありましたが、その時はどのように感じられましたか?


ガルは、ジェームズ・ボンド(James Bond)の女神のように背が高くて美しいのに、私ときたらまるで小人のホビット(Hobbit)! だから、二人で演技をしていても、何だかまるで違った映画を撮影しているのではないかと思ったくらいなの。


━━今までの経験の中で“最高のキス”と“最悪のキス”を挙げるとしたら?

最高のキサー(Kisser)は勿論主人、最悪はスクービー・ドゥー(Scooby-Doo)!
そう、私、あの時まさしくあの映画に出演していたのよ!


━━最近問題になっているハリウッドに於ける男女の所得格差についてはどのようにお考えですか?

男優陣との間の所得格差は確かに問題だと思っているし、所得格差を含めて全ての面で男女格差が無い方が良いに決まっているわ。

OKJ.Isla Fisher.2.4.jpg


━━最初に故郷を後にして女優としての仕事を始めた時、今のご自身の成功を予期する事が出来ましたか?

アメリカで、素晴らしい才能に恵まれた監督たちと一緒に仕事が出来るなんて想像もしていなかったし、そういう意味でも、この幸運に心から感謝しているわ。


━━ロンドンに永住する事を考えた事はありますか?

今は、ロサンゼルスとロンドンの2つの都市で半々の生活を楽しんでいるけれど、いずれは生活の基盤をイギリスに移していきたいと思っているの。私の兄弟たちは、今ギリシャで生活していて、両親も少しずつ歳を取ってきているし、今ある時間を大切にしたいと思っているから!


━━イギリスのTVショーの中で何が一番お好きですか?

「ザ・グレート・ブリティッシュ・ベイク・オフ(The Great British Bake Off)」が大好きで、殆ど中毒状態なの!


Interview © Josie Copson / OK! magazine
Photographs © Toby Hancock / N&S Syndication
‘MARGE & THE GREAT TRAIN RESCUE’
(PICCADILLY PRESS £6) IS OUT NOW


END.
CATEGORYから記事を読む