@okj_webmagazine face book twitter
close
open

CELEBRITY HOROSCOPE

前の記事
次の記事
1021_Ang.jpg

Ang Lee

アン・リー

1954年10月23日生まれ

2015年10月21日付OK! JAPAN掲載分

アカデミー監督賞を受賞しているアン・リーは、カスプの日(終わりと始まりを表し、星座が変わる直前の日)に生まれた典型的な人です。天秤座の性質から見ると、リーは愛嬌があり、社交的な人ともいえます。しかし、彼は天秤座の最後の日に生まれたため、博識で、物事を一人で深く考える性格に関しては、さそり座が影響を与えています。カスプ生まれの人の場合、外見は穏やかに見えるものの、実は心の中には強い意志を持っているという特徴があります。また同様に2つの側面を持つということも意味します。アン・リーの場合は、台湾人であるのにもかかわらず、アメリカで生活をしています。そして、彼の作品を見てみると、ここにも2つの側面が描かれています。『ウエディング・バンケット』(原題:The Wedding Banquet)では、過去と現在を対比し、『グリーン・ディスティニー』(原題:Crouching Tiger, Hidden Dragon,)」では、古代の文化を現代風にアレンジし、『ブロークバック・マウンテン』(原題:Brokeback Mountain)では、目に見えない複雑な感情の感覚を、とても力強く展開しています。アン・リーはこれから何を見せてくれるでしょう。ミュージカル、ミステリー、そして恋愛物語...いずれにせよ、彼は私たちがあまり意識をしていない複雑な感情をこれからも素晴らしい映画とともに表現してくれるでしょう。