@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

ロールス・ロイスの粋なコンクール!

[2020.04.30]

ロールス・ロイス ヤング・デザイナー・コンペティション.jpg


あのロールス・ロイスが、16歳以下のデザイナー志望の方を対象に“未来の夢のロールス・ロイス”のデザインを募集するコンペティションを行っています。当初は、本国サイトのみだったようですが、日本からのアクセスも多かったこともあって、日本語サイトも公開されました。これ、とっても素敵な企画ですね!ぜひぜひ!!

※以下、公式サイトより抜粋
 ↓
ロールス・ロイス・モーター・カーズでは、いま外出を控え、自宅で過ごしている16歳以下のデザイナー志望の皆さんを対象に、未来の夢のロールス・ロイスのデザインを募集しています。

ロールス・ロイスは世界一の超高級車を設計・製造するメーカーです。ロールス・ロイスの車は、オーナーの個性や想像力、創造性をデザインに取り入れ一台として同じものはありません。このコンペティションに参加される未来のデザイナーの皆さんには、その持てる創造力と夢見る力を十分に発揮して、自分だけの超高級車を描いて欲しいと思います。

ロールス・ロイスのデザイナーがすべての応募作品を審査し、最優秀作品を選考します。受賞者には、そのデザインをもとに描いた完成予想図を賞品として贈呈いたします。それはお金では買えない、一生の思い出となることでしょう。応募資格は16歳までとさせていただきます。

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    フォーミュラトヨタ、F3を経て、2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(K-MIX&RADIKO:金曜日/FM山口:日曜日18:00~) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:FERRARI F355,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000S KATANA,YAMAHA YZF R6,HARLEY DAVIDSON 883R and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm