@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2020年9月26日-Sands Point Preserve

[2020.10.07]
早、10月。10月1日は娘の5歳の誕生日で、NY時間の本日10月6日で息子は10カ月になりました。

娘は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、週2回学校に通い、その他の日はオンラインクラスのブレンドパターンを選択しています。
毎日、授業の他に数学や絵を描いたり、文章を書いたりするassignment(割り当て)があり、期日までに私がオンラインでアップロードする必要があり、授業が終わってからも暫くの時間はassignmentをクリアするために二人でバタバタしています。

シートに描かれた蟻や木や雲や鳥などを実際に探して動画で記録しよう、といった自然をテーマにしたassignmentがあり、NY時間の9月26日、ドライブがてらみんなでニューヨーク州ナッソー郡ロングアイランド(Long Island)のノースショア(North Shore)にあるカウネック半島の最北端に位置するエリアのSands Point(サンズポイント)にあります、Sands Point Preserve(サンズポイント保護区)に行ってまいりました。広大な敷地に、トレッキングコースやビーチやお城のような建物がある保護区です。

Kana2020.10.6.1.jpg

お天気も良い1日で、マスク姿の観光客がたくさん。敷地内ではマスク着用のサインやソーシャルディスタンスを促すアナウンスが流れています。
地美しい自然を歩き、シートに書かれた蟻やお花などのお題をクリアしていきます。

Sands Point Preserveの敷地内には、Hempstead House(ヘンプステッドハウス)と、Castle Gould(グールド城)と呼ばれるお城のような建物があります。

Kana2020.10.6.2.jpg

NYのグッゲンハイム美術館(Guggenheim Museum)が有名な実業界で慈善家でもあるグッゲンハイム(Guggenheim )が所有していたこともあることで有名なHempstead HouseとCastle Gould。

Hempstead House(写真)は、花崗岩とインディアナ石灰岩の外観が特徴のチューダー様式で1912年に建築家Hunt&Huntによって設計されました。玄関ロビーを含む40室の客室があります。

Kana2020.10.6.3.jpg

豪華な佇まいのHempstead Houseは、アル・パチーノ(Al Pacino)がアカデミー主演男優賞を受賞した1992年の映画『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』(原題: Scent of a Woman)をはじめ、数多くの映画やドラマの撮影の舞台となっています。

現在では、コンサートや講演会、プライベートイベントになどが行われていましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で現在は外観を眺めるだけです。

assignmentのシートを見ながら、蟻やお花などを娘と一緒にみんなで探す・・・。楽しい。自然の中を歩くのは気持ちがいい・・・。

Kana2020.10.6.4.jpg

assignmentを終えた後は車ですぐのシーフードが楽しめるカジュアルなレストランへ。

Kana2020.10.6.5.jpg

新鮮なロブスターやシュリンプ、クラムチャウダーをいただきました。海を眺めながらみんなで食べるご飯。美味しいです。(ロブスターロールは24ドル)

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。