@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年9月8日-RuPaul’s DragCon NYC 2019(後編)

[2019.09.17]
2019年9月8日-RuPaul’s DragCon NYC 2019(前編)はこちら

Kana2019.9.8.7.jpg

キッズフレンドリーなRuPaul’s DragCon NYC 2019。会場内でドラァグクイーンたちと一緒にポールダンスに挑戦する子供の姿も発見しました。

Kana2019.9.8.8.jpg
Photo Credit: Jennifer Graylock-Graylock.com for World of Wonder.
写真左から:ダイアン・フォン・ファステンバーグとル・ポール。


このRuPaul’s DragCon NYC 2019には、ル・ポール(RuPaul)はもちろんのこと、リアリティ番組『ル・ポールのドラァグ・レース』の出演している人気のドラァグクイーンたちの他にファッション デザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane von Furstenberg)やEGOT女優(エミー賞、グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞の4つの賞をすべて受賞した)ウーピー・ゴールドバーグ(Whoopi Goldberg)らセレブたちもゲストとして登場しています。

Kana2019.9.8.9.jpg


Kana2019.9.8.10.jpg


Kana2019.9.8.11.jpg

会場内には、煌びやかで個性豊かなドレスを身にまとったドラァグクイーンたちがポージングしてくれます。
細部まで拘ったドレスにヘアスタイル・・・。素晴らしい。

Kana2019.9.8.12.jpg
Photo Credit: Jennifer Graylock-Graylock.com for World of Wonder.

写真中央はル・ポール、そして『ル・ポールのドラァグ・レース』の出演している人気のドラァグクイーンたち。

今回初めて訪れたRuPaul’s DragCon NYC 2019。ドラァグクイーンたちとファンたちの勢いを感じるイベントで、全ての人たちがHAPPYな雰囲気に包まれていました。
イベントもキッズフレンドリーで子供たちからも人気のドラァグクイーンたち。煌びやかな衣装に身を包み美しさだけでなく、ドラァグクイーンたちのパフォーマンスやキャラクター、人間性を含めて支持されている印象です。
アメリカでは、ドラァグクイーンたちが図書館で子供たちに本の読み聞かせをするイベントが開催されています。素敵ですね。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。