@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年4月25日-TTPM Spring Showcase 2019 (後編)

[2019.04.26]
2019年4月25日-TTPM Spring Showcase 2019 (前編)はこちら

Kana2019.4.25.8.jpg

いつの時代でも子供たちを熱中させるフラフープ・・・。さらに軽く、ライトがついています。娘も熱中してグルグル回るように何度も挑戦していました(笑)。

日本では、これから販売予定の製品やまだ未入荷の製品もございますが、このTTPM Spring Showcase 2019で見つけました、娘と一緒に遊びたい・・・可愛い・・・個人的に気になった・・・アイテムをご紹介したいと思います。ご参考までに・・・。

Kana2019.4.25.9.jpg

まずは、ベビー用品を取り扱うブランドから見つけました!
ベビーと一緒にお出かけすると・・・必要なものが多く荷物がかさばります。さらにバタバタして、これ持ってくるの忘れた! なんてことも。 そんなときにあったら便利と思いました、ダイパーや靴下やTシャツなどお出かけに必要な最低限なものをコンパクトに収納できる、Baby Valet™のアウトフィット・オーガナイザー & ウェット バッグ。
衣類の収納の他に消臭効果のある大きな防水ポケットもあり、くるくる巻いてバッグに収納できます。普段のお出かけからプールや海などのレジャーの時にも便利そうなアイテムです。デザインも可愛いですね。日本では秋以降の販売を予定しているとのことです。アメリカ国内での1つの販売価格は$34.95(送料・税別)。


Kana2019.4.25.10.jpg

私も何体も持っていました。今年、2019年は、Barbie(バービー)のデビュー60周年の記念の年です!
性別、人種、職業、体型など多様性を表現するバービーは、この60年間いつも世界中の女の子を応援するファッションドールでした。宇宙飛行士やパイロットやアナウンサーなど様々な職業のバービーが販売され、全ての女の子に”You Can Be Anything”! "望めば何にでもなれるよ"と、これからも女の子の可能性を応援していきます!
”You Can Be Anything” 私もその通り! と思います!! バービーの表情も凛として素敵です!


Kana2019.4.25.11.jpg

単なる小さなプロジェクターではありません。3インチ(7.62cm)のキューブ型ポータブルコンテンツデバイスのCINEMOOD
ノイズが少なく、使いやすい方向ボタン、大容量、最大5時間の充電池寿命、そしてどんな平らな面にも最大約12フィート(約3.6m)の投影が可能な機能を備えています。小さくて軽いので持ち運びは簡単。Wi-Fiまたはインターネットに接続せずに、NetflixまたはAmazon Prime VideosをCINEMOODで直接ダウンロードしてどこでも楽しむことができます。子供だけではなく大人にも便利なアイテムです。オンラインで購入した場合、海外への発送は可能とのことです。アメリカ国内での1つの販売価格は$399(送料・税別)。


Kana2019.4.25.12.jpg

Lola, Aspen, Izzy, Echo, Dawn and Yuki という名の個性豊かな6人の女の子のドール、#SNAPSTAR
無料のSnapstar Studioアプリをダウンロードして、グリーンバックを背景に好きなポージングを決めたドールをスマホで撮影した後、背景やメイクやヘアスタイルなど好きなようにカスタマイズすることができます。アメリカ国内での1つの販売価格は$14.47(送料・税別)。


Kana2019.4.25.13.jpg

私が小学生だった頃、ミサンガ作りに熱中していたことを思い出しました。フリンジやビーズを付けてカスタマイズでき、いろいろな種類のブレスレットが作れる、Cra-Z-ArtのShimmer N' Sparkle シリーズ。
時間をかけ、拘って作った手作りのアイテムが完成した時の嬉しさ。私は自分の手で作り上げる作品が出来る製品が好きですね。娘も物を作るのが好きなので大きくなったらはまりそう・・・。アメリカ国内でのShimmer N' Sparkle Crazy Lights Real 8 in 1 Nail Design Studioの1つの販売価格は$29.99(送料・税別)。

和気あいあいとした雰囲気で開催されたTTPM 2018 Spring Showcase 2019。娘も私も楽しい時間を過ごすことが出来ました。一緒に楽しみながら仕事が出来る・・・素晴らしい。それがコンセプトのTTPM、ありがたく楽しいイベントです。
試行錯誤で完成した新製品を子供たちが手に取って遊び、その反応をまじかに見ることができます。全ての子供たちが楽しそうに遊んでいたのが印象的で、またその周りの大人たちも終始笑顔でした。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。