@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年4月15日-The International Make-Up Artist Trade Show(IMATS)(前編)

[2019.04.16]

Kana2019.4.14.1.1.jpg

NY時間の4月14日。 4月12日~14日までの期間、Midtown WestエリアのPier 94で開催されました、The International Make-Up Artist Trade Show(IMATS)に行ってまいりました。(過去の関連ブログ記事はこちら)

IMATSとは、メイクアップ業界に携わる出展者、愛好家が業界が提供する最高のものについて議論や展示を行う世界でも大きなメイクアップに関する見本市で、ファッションや映画業界に携わるメイクアップのプロがIMATSでメイクアップについての教育やデモンストレーションを行い、またトレンドアイテムや新製品をチェック出来る場でもあります。入場料は$65~。IMATSは、NY以外でもAtlanta(アトランタ)、Vancouver(バンクーバー)、Toronto(トロント)、London(ロンドン)、Los Angeles(ロサンゼルス)の都市で開催されています。

先日、アメリカの経済誌フォーブス(Forbes)が発表した長者番付で、21歳のカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)が史上最年少のビリオネアとして初のランキング入りを果たし注目を集めたのも記憶に新しく、そのカイリー・ジェンナーがビリオネアとなったきっかけは自身が手掛ける、コスメブランド、 カイリー・コスメティックス(Kylie Cosmetics)の驚異的なセールスのおかげということもあり、さらに盛り上がりを見せるコスメ、美容業界です。

Kana2019.4.14.1.2.jpg

会場内に入るとお目当てのブランドの製品を買おうとする女性たちの長蛇の列が目に入りました。来場者の多くは若い女性という印象を受けます。

Kana2019.4.14.1.3.jpg


Kana2019.4.14.1.4.jpg

このIMATSでは、一般の方用のメイクの他に映画や雑誌の撮影などに使われる特殊メイクにも注目。何人かの特殊メイクアップアーティストがモデルの方に特殊メイクを施し、技を競うコンテストも開催しています。

Kana2019.4.14.1.5.jpg

時間内に特殊メイクを完成させ、モデル方がポージングし撮影します。特殊メイクの多くはゾンビやゴーストなどの大胆なデザインのホラーメイクなのですが、間近に見ると本当に細かい部分まで丁寧にメイクが施されています。

Kana2019.4.14.1.6.jpg


Kana2019.4.14.1.7_0.jpg

会場内の一部に"MAKE-UP MUSEUM & STAGE"という名の展示コーナーが設置され、ホラー映画などの数々の作品にメイクアップアーティストとして参加している、クレイグ・リンドバーグ(Craig Lindberg)の作品が展示されています。クレイグ・リンドバーグは、USAのTVドラマをはじめテレビに関連する様々な業績に与えられるエミー賞に3回ノミネートされています。

後編へ続く・・・。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。