@okj_webmagazine face book twitter
close
open








BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年2月4日-NY NOW(前編)

[2019.02.06]
NY時間の昨日(2月5日)のNYの日中の最高気温はなんと14度で暖かい1日となりました。今日はまた気温が下がり寒くなるとのことです・・・。

Kana2.4.1.1.jpg


NY時間の2月4日。お馴染み、北米最大規模のホーム・ライフスタイル・ギフト商品の総合見本市 "NY NOW" の初日に行ってまいりました。Jacob K. Javits Centerで2月4日〜6日まで開催中です。 (2018年夏のNY NOW:前編後編)

Kana2.4.1.2.jpg


年に2回、2月と8月に開催しているNY NOW。出展社数約2,300でバイヤーやブティックオーナーなどの多くの小売業者が約23,000人来場するNY NOW。プレスも約330集まります。
そしてソーシャルフォロワー数は9万8千以上。

今回の開催は、少し会場が狭まり、これまでのHOME、LIFESTYLE、 HANDMADEの3つの包括的なコレクションを特に目立たせないシックなイメージへと会場内のレイアウトを変更し、その分凝縮したようなこれまでと少し雰囲気が変わった印象を受けました。

Kana2.4.1.3.jpg


可愛いデコレーションが目を引くブースばかり・・・ブランディングされた素敵なブースが並ぶNY NOW。見て歩いていても楽しい気分にさせてくれます。

出展するブースのほとんどがこのNY NOWで新製品を発売するため、バイヤーをはじめとした来場者にとって最新の製品やトレンドを見つけ出すチャンスとなり、世界66ヶ国が集まるグローバルな見本市です。

Kana2.4.1.4.jpg


家具やキャンドルやプレート・・・コンセプトに合わせ優雅にセッティングされたブース一押しのアイテムが会場内のあちこちでディスプレイされています。

Kana2.4.1.5.jpg


今回もNY NOWでは、マーケティングセミナーやお酒を楽しめる企画も開催しています。

セミナーでは、時間ごとに区切り、"Transcend Talks"トランセンドトークをキーワードに、ゲストパネラーたちの店舗レベルでの感動的な経験談やインテリア業界のトップパネルラーたちによる小売業界の動向などのトークショーが開催されています。

今回もNY NOWで見つけた、個人的に気になった・・・日本未入荷のアイテムも含めました素敵なプロダクトや素敵な企画ブースを少しですがご紹介したいと思います!!

Kana2.4.1.6.jpg

テンションが上がるヴィヴィットなカラーのシルクやレザーに"FREE HUGS"や"TRULY YOURS"などキュートでキャッチーなメッセージが印刷やパンチングされたハンドメイドのSORBET ISLANDのブレスレット。
ストロベリーやパンダがデザインされたシルクのブレスレットなど種類も豊富です。レザーブレスレットのイギリス国内での希望小売価格€ 25.00(税・送料別)


Kana2.4.1.7.jpg

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)、オバマ前大統領(Barack Obama)とミシェル・オバマ夫人(Michelle Obama)、ジミ・ヘンドリックス(James Hendrix)、エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)等々・・・多くのセレブリティーたちがプリントされたコースターやプレート等のガラス製品を扱う、 Kiku handmade
アーティストの方により一つ一つ手作りされています。しかも熱い物も乗せることができます。キャッチオールブラウズ(プレート)のアメリカ国内での希望小売価格$30.00(税・送料別)

後編へ続く・・・。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。