face book twitter
close
open

BLOG
AMRIKANA Journal

前の記事
次の記事

2016年12月25日-Christmas 今年もありがとうございました!

[2016.12.29]

kana2016.12.25.1.jpg

バハマの首都のナッソーで開催されたジャンカヌーを見てまいりました!

kana2016.12.25.2.jpg

一人一人の衣装が大きくカラフルです。

kana2016.12.25.3.jpg

ジャンカヌーの独特のリズムに合わせて踊りながら、パレードを行います。

kana2016.12.25.4.jpg

2月から12月までの間、時間をかけて衣装をはじめパレードの準備をしているとのことです。個人で衣装の準備をするとのことですが、キラキラと華やかな衣装です。シューズまでこだわっています。

kana2016.12.25.5.jpg

躍動感溢れる素晴らしい演奏です。

kana2016.12.25.6.jpg

飾りつけされたフロート車がたくさん登場します。

NY時間の12月29日。早いもので今年も残りわずかになりました! NYは、1度2度と体の芯まで冷えるお天気です。これからもっともっと寒くなります・・・。

街の様子は・・・寒さとは打って変わり、街にはクリスマスのデコレーションがまだあちこちに飾られ、盛り上がるイベントがあちこちで行われ・・・温かい雰囲気とクリスマスの余韻が残る今日この頃です。

皆様、クリスマスは如何お過ごしでしたか?
私は、主人と娘とThe Bahamas(バハマ)の首都のNassau(ナッソー)でクリスマスを過ごしました。バハマへ行くのは今回で2回目。暖かい所で過ごすクリスマスです。(過去の関連ブログ記事はこちら)

小さな娘を連れての旅行・・・という事で、NYから約3時間で到着出来る気軽さからバハマを選びました。そして、クリスマス・シーズンをバハマで過ごす事に決めた理由・・・それは・・・ナッソーで行われるパレード、JunKanoo(ジャンカヌー)を見るためです!

主人に教わるまでJunKanooを知りませんでした。
JunKanooとは、 もともとの由来は、アフリカから連れてこられた奴隷達から伝承されたお祭りとのことで、クリスマスの翌日の12月26日と1月1日に開催されるパレードです。段ボールや紙や発泡スチロールや羽根などの素材で作った華やかな衣装を身にまとい、ドラムやカウベルや管楽器が奏でるJunKanooの独特のリズムに合わせて踊りながら、パレードを行います。

お祭り大好きな私! 初めてのJunKanoo、楽しみです。

12月26日のJunKanooは、クリスマスを終えた深夜0時から朝9時くらいまでパレードが行われます。深夜は電飾がキラキラと綺麗で盛り上がるとの事ですが、小さな娘を考慮して、朝7時半くらいからパレードを見に行きます。

パレードが始まる深夜・・・滞在中のホテルでも、パレードの演奏が聞こえてきました。楽しそう〜。ナッソーのローカル局のTVチャンネルでもその様子が放映されています。

そして、朝7時半からパレードを見に出かけます! 街にはたくさんの警察の方々の姿、たくさんの人達・・・。
初めて目にするJunKanoo!
カラフルな衣装を身にまとった大勢の方々が楽しそうに踊っています! その衣装のカラフルさ! 一人一人の衣装が大きくカラフル。すごく素敵です!

パレードは、約20くらいのチームに分かれて行進しています。Seahorse(タツノオトシゴ)やEgyptian(エジプシャン)など、各チームには名前があり、コンセプトに合わせた音楽を奏で、コンセプトに合わせた華やかな衣装を身にまとい踊ります。そして、コンセプトに合わせて飾りつけされたフロート車も行進します
最後にはどのチームが一番素晴らしかったか、チーム優勝の他、ダンサーや楽器演奏者の優勝などパレードの様子を審査している審査員がジャッジをします。

JunKanooの激しい音楽に合わせて華やかな衣装を身にまとった多くの人たちが一斉に踊る。すごい! 目が釘付けになります。パレードで踊っている多くの人達はもちろん、周りの人達も踊っています! みんなが一体となっている感じです! 圧倒されました!

浅草生まれの私にとって、つい三社祭や浅草サンバカーニバルの興奮を思い出してしまいます(笑)

周りの方からJunKanooについてお話をお伺いすると、パレードに参加しているチームの多くは、個人で集まっているとのことです。
2月から12月までの間、時間をかけて衣装をはじめ、パレードの準備をしているとのことで、地元の人達のこのJunKanooへの並々ならぬ情熱を感じます。そのお気持ち良く分かります!

素晴らしいパレードでした。すごく良い体験をさせていただきました!

日中は海岸に行き、歩く事が大好きな娘を思う存分歩かせていました! 楽しそうに歩く娘の姿を主人と一緒に眺めていました。

今年も残りわずかです・・・。2016年を振り返ると・・・。
娘が誕生し、帝王切開の傷が痛かったり、手探りでの育児など・・・日々、育児やお仕事や生活に主人と一緒にバタバタであっと言う間の一年でした。毎日必死でしたが、あんなに小さかった娘が今では、好奇心旺盛で歩くのが早かったりと娘の成長を毎日実感できる楽しい一年でした。これも支えて下さった多くの方々のおかげです。ありがとうございます。

2017年も同じように、育児にお仕事に生活にと毎日必死かと思いますが、支えて下さる方々に感謝の気持ちを忘れず、毎日を大切に一生懸命過ごしていきたいと思います。

2017年、新しい年がみなさまにとって、素晴らしい一年になりますよう心からお祈り申し上げます。

2016年、今年もありがとうございました。2017年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。